フレシャスのキャッシュバックは本当に乗り換える価値がある?

フレシャスのキャッシュバック

 

フレシャスでは乗り換えキャッシュバックキャンペーンを行っていますが、価値あるキャンペーンなのか気になりませんか?

 

 

 

だって、キャンペーンと銘打っていても、「それほどお得じゃないキャンペーン」って意外とあるものですから。

 

 

 

 

この記事ではフレシャスの乗り換えキャッシュバックが検討する価値があるのかどうかについて、徹底的に解説しています。

 

 

 

ウォーターサーバー自体の乗り換えで、結果的に損しては意味がありませんからね。

 

 

 

 

注意点もしっかりまとめているので、乗り換えを決める前に最後までしっかり読んでみてください。

 

 

 

 

フレシャスのキャッシュバックが適用外にならないために確認を!

フレシャスのキャッシュバックを確実に受け取るためのチェック

 

 

フレシャスの乗り換えキャンペーンのキャッシュバックは16,200円と業界最大級。

 

 

他社のウォーターサーバーの解約金はほぼ賄えるほどの、太っ腹な金額です。

 

 

 

 

なので、つい「ラッキー♪」と飛びついてしまいそうになりますが、受け取るには条件があります。

 

 

 

 

【フレシャスのキャッシュバックを受け取れる条件】

  • 他社ウォーターサーバーを利用中で、フレシャスに乗り換えを検討中の場合。
  • フレシャスに乗り換える際に、他社ウォーターサーバーの違約金が発生する場合。

 

 

 

こまかい注意事項はあるものの、これが大前提です。

 

 

 

ですから、

 

  • 他社ウォーターサーバーを利用しておらず、新規でフレシャスの契約を検討している
  • 現在他社ウォーターサーバーを利用しているものの、違約金が発生しない

 

 

このようなケースは対象外になるので、注意してください。

 

 

 

他社の違約金がネックになって乗り換えられない人の救済策なので、それ以外は単なる新規扱いになるという事です。

 

 

でも、これで最大16,200円のキャッシュバックがもらえるなら、お得ですよね。

 

 

 

 

 

フレシャスの乗り換えキャッシュバック受取の申請方法

フレシャスのキャッシュバックの申請方法

 

 

フレシャスのキャッシュバック受取方法は、意外なほど簡単です。

 

 

フレシャスの公式サイトより申し込む

 

このとき、「乗り換えサポートに参加する」にチェックを入れておくのを忘れずに。

 

電話で申し込むことも可能ですが、口頭で「乗り換えキャッシュバック希望」すると伝える必要があります。

 

 

 

利用中のウォーターサーバーを解約する

 

このとき、解約金の金額が分かる領収書などを受け取っておきます。

 

フレシャスに申請する際に必要となるので必ずもらっておきましょう。

 

 

 

フレシャスにキャッシュバックの申請をする

 

キャッシュバックはWEB、または郵送で申請できますが、WEBの方が手間が少なくて簡単です。

 

 

 

この3ステップで他社の違約金をカバーしてくれるんですから、助かるキャンペーンです。

 

 

 

 

 

条件を満たすだけじゃ足りない!フレシャスのキャッシュバックの注意点!

 

 

 

フレシャスのキャッシュバックを申請するときには、いくつか注意点があります。

 

 

公式サイトでは下の方に小さく書かれている内容ですが、重要な事なのでしっかり読んでください。

 

 

  • 新規申込から90日以内に必要書類がフレシャスに届いていること。
  • 他社サーバーを解約後30日以内にフレシャスを申し込んでいること。
  • 支払い方法がクレジットカードを選択していること。
  • 過去半年以内にフレシャスを契約していないこと。

 

 

このように申し込みには注意点もあります。

 

 

 

 

さらに、利用中のウォーターサーバーが下記の場合、対象外となります。

 

  • なちゅみず本舗
  • AQUWISH
  • ダイワハウスグループ「Emisui」
  • フレシャス
  • エアーレス・ウォーター
  • ロハスタイル「LOHASUI」
  • WUU!

 

 

 

期日を過ぎてしまったり、対象外サーバーを利用中だとキャッシュバックはもらえないので注意してくださいね。

 

 

 

 

ここまで読んで、

 

 

「ちょっとメンドクサイな〜」
「期日とか覚えてられない」

 

 

と思うかもしれないので、ちゃんと受け取るようにちょっとしたコツを紹介します。

 

 

 

 

 

それは、

 

 

すぐにやってしまう事!

 

 

 

たとえば、フレシャスを申し込んだら「すぐに他社に解約の電話をする」。

 

 

他社から領収書が届いたら「すぐにキャッシュバックを申請する」。

 

 

これだけです。

 

 

 

 

「後でやろう」と後回しにすると、確実にめんどくさくなります。

 

 

電話も申請も5分もあれば終わりますから、すぐにやってしまいましょう。

 

 

 

 

ササッと申請してしまえば、もらえるのだって早くなりますよ。

 

 

 

 

 

フレシャスのキャッシュバックでお得に乗り換えてください!

フレシャスのキャッシュバックでお得に乗り換える

 

 

フレシャスのキャッシュバックの内容を簡単にまとめてみました。

 

 

  • 違約金が高くて乗り換えができない
  • 今のウォーターサーバーに不満があり他社を検討している

 

 

このような状態なら、フレシャスはお得に乗り換えられるキャンペーンと言えます。

 

 

 

 

今のところキャンペーン終了は記載がありませんが、逆に言うと「いつキャンペーンが終わるか分からない」んです。

 

 

 

もし、キャッシュバックを利用して乗り換えを検討しているなら、早めにチェックしておくことをおすすめしますよ。